NPO グローカルネットは、 国際的な視野に立ち (GLOBAL) 、地域レベルでの活動を基本として (LOCAL) 、青少年と地域社会の人々を対象に健全な国際理解を推進するため、国際交流事業、教育研修・文化研修等の親睦事業など、様々な活動を行っています。

団体紹介

設立者からのメッセージ 知ること、関わること

私は山口生まれ、京都育ちのコリアンです。私の祖先は今から90年ほど前に韓国の慶尚北道から、日本に移り住みました。もちろん私は日本で生まれることも、コリアンとして生まれることも自分で選択したわけではありません。気がつけばコリアンとして、日本で生まれていました。日本人として、日本で生まれること…日本人にとっては当たり前のことが、私にとっては当たり前ではありませんでした。

2005年10月、幸いにも私は釜山市が中心となって開催された「平和と希望の船プロジェクト」に日本担当として参加することが出来ました。韓国人、在日コリアン、高麗人、朝鮮族の子どもたち、スタッフとおよそ2週間、船旅をしました。高麗人、朝鮮族については存在は知っていましたが、あまり詳しく知りませんでした。この船旅が東アジアに住むコリアンについて知り、考えるきっかけになりました。この船旅からオリニ希望学校が始まりました。

※オリニ:韓国語で子どもの意味 最初は東アジアに住むコリアンの子どもたちの交流キャンプでした。 今は日本人、ロシア人、中国人も一緒に参加しています。

国籍、民族、居住地…様々な境界が複雑に絡み合っています。でも本人にとっては複雑でもなんでもないのです。これが普通なのです。ちょっと回りに目を向けると、いっぱいいます。中国で生まれた日本人、日本で生まれたブラジル人、ベトナムで生まれた韓国人…。自分にとっては、自分が一番普通なのです。グローカルネットの中心的な事業であるオリニ希望学校は東アジアの子どもたちの交流事業です。様々な背景を持った子どもたちの交流事業を実施します。交流することによって「彼が、彼であること」、「彼女が、彼女であること」の大切さを感じてほしいと思っています。そして「自分が、自分であること」の大切さを学んでほしいと思います。まだまだ小さな取り組みですが、オリニ希望学校に参加した子どもたち、卒業生たち、スタッフや支援者たちと一緒に「平和な未来を創る」と言う、大きな夢を持っています。

まずは知ること、そして関わっていくことが大切だと思います。関わってくださる全ての方たちに感謝しつつ、みんなで「平和な未来」を創って行きたいと思います。

特定非営利活動法人 GLOCAL NET

2013年4月1日設立
設立者 金正泰

2022年度 役員・スタッフ

金明姫(理事長) 金汝卿(理事) 田口博崇(理事・九州支部長) 李勲雨(関東支部長) 宋 恩植(監事) 朴苑眞(事務局)

 事業内容

1 特定非営利活動に係る事業
国際交流事業 国際協力事業
多文化共生支援事業 調査研究事業

2 その他の事業
広告事業
物品販売事業

設立趣旨

特定非営利活動法人 GLOCAL NETは2003年に北九州市で設立された特定非営利活動法人次世代支援GLOCAL NETの活動を引き継いでいます。

地球規模での交流は、今や国と国とにとどまらず、人と人とによって多様に行われるようになってきました。しかし、言葉や文化の違いのため真の国際化の道のりは、まだまだ遠いのが実情です。 特に次代を担う青少年が、国際社会の中で平和で心豊かに育つことは、国を越えて大人たちの願いでもあります。 こうしたことから、 NPO グローカルネットは、 国際的な視野に立ち (GLOBAL) 、地域レベルでの活動を基本として (LOCAL) 、青少年と地域社会の人々を対象に健全な国際理解を推進するため、国際交流事業、教育研修・文化研修等の親睦事業など、様々な活動を行ってます。 次代を担う若者のため、そして豊かな地域社会の実現のため、今、私たちが出来ることから一歩ずつ取り組んでいきたいと思います。

特定非営利活動法人 次世代支援GLOCAL NET

2003 年 4 月 19 日設立
初代理事長 金英哲

© 2022 NPO Glocal NET